読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタンディングより指定席派

UNISON SQUARE GARDENとアイドルが好きな大学生のブログ

大学生になってから行ったLIVEまとめ

 
覚えてる限り挙げて軽く感想を。
 
 
大学生になってまずバイトばっかの生活になってしまった。あまり好ましくない生活。
お金は稼げるけど友達と遊ぶ時間がないのが痛い。
だから服とかCDとかBlu-rayとかLIVEチケットとか大きなイベントか形に残る物を買うぐらいしか使い道がない…
でもLIVEは思い出になるからね!!
 
 
 
まず初めに行ったのが、アイマス10thLIVE
 
 
 
自分は高校の頃必要最低限の勉強すらしてなかったただのクズだから大学受験は本当に大変だった。
その頃励みとして聴いてたのがUNISON SQUARE GARDENと、アイドルマスター(765の方)と、スフィア。
UNISON SQUARE GARDENの武道館公演は受験勉強してた頃に当選してたから勉強するモチベに繋がってたんだー。
アイマスとスフィアは受験終わったら絶対行きたいって思ってたんだよね。
 
 
MA3の春香1枚だけ買って当たればいいな感覚でLIVE申し込んだら奇跡の当選で春香に感謝感謝。
まさかLIVEでSTART!!やるとは想像してなかったから聴けて、観られてよかった。
受験期たくさん聴いてたからその分思い入れがね。
多分LIVE始まって3曲目でやったから、俺は既に3曲目で涙を流し完敗したのである。
 
 
 
 
次はUNISON SQUARE GARDENの武道館LIVE。
UNISON SQUARE GARDEN LIVE SPECIAL "fun time 724"
 
 

UNISON SQUARE GARDENは高1の頃にバンドでオリオンをなぞるをやってからどハマりしたなぁ。今までバンドとか聴いたことなかったし、というか音楽自体全然興味なかったんだけど、オリオンを聴いて気づいてしまった。

俺にはこのバンドしかないのではないか
 
この武道館公演はやりたいこと詰め込んだやばやばのやばのLIVEだった。
曲始まるたびに ワーッ と歓声が起こって、バックスタンド席もあったから360度UNISON SQUARE GARDENを囲んだファンがいちいち感動してた。俺も。UNISON SQUARE GARDENのLIVEは他にも沢山行ってるけど、この武道館だけは別枠として考えるほど俺にとってもUNISON SQUARE GARDENにとっても特別なLIVEだった。
 
 
 
 
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rdLIVE シンデレラの舞踏会
 
 
これは高校2年からの付き合いの友達が(バイトも同じ)当ててくれた。
感謝しかない。
シンデレラの方を聴き始めたのは10thライブが終わって、夏休みの頃かな?ちょうど7月中旬ぐらいからシンデレラガールズのアニメも始まってて、もちろん観てたけど
「いい曲多いな!」って思って漁り始めた。
 
いい感じにハマっていってた時にライブ当たったって聞いてこれは行くしかないと。
 
1日目はアップテンポな曲とかLIVEで盛り上がる曲がメインで2日目はしっとりというか感動系メインっぽくて、俺らは2日目に行ったんだけど、無事涙を流しましたとさ。
さすがにあのS(mile)ING!は涙なしには観られないよ。みんな、是非円盤でその様子を目撃して。
 
 
 
 
12月の中旬はWake Up, Girls!のフェスに行ってきた。
Wake Up, Girls!Festa. 2015 Beyond the Bottom Extend
 
ずっとLIVEをやるのかなー?って思ってたんだけど、前半は企画物で後半がLIVEという感じだった。
 企画が1時間ということでLIVEは9曲という随分控えめなLIVEだったな、とも思う。
 
LIVEは良かった。企画物も大坪由佳ちゃんの芸人とか奇跡とか色々あって面白かった。
けど、出演者の山本希望さんと上田麗奈さんの2人に関しては企画物のみ参加だった。もったいない。歌ってほしかった。
 
それでもWUGちゃんの少女交響曲は圧巻のカッコよさだったからよし!
 
 
( ^ω^)・・・
「I-1clubはWake Up,Girlsを吸収合併します」ってどういうことなのかしら?
 
 
 
 
次はパスピエっていうバンドの武道館LIVE。
Live at 日本武道館”GOKURAKU”
 
高校の部活の先輩が聴いててなんとなく聴いたら独特な歌声と常に好みなメロディラインで曲を作ってくれるバンドで一気にハマった。
そんな魅力的なバンドが武道館でワンマンライブをすると嗅ぎつけたからには行かない理由はない、とバンド好きの友達と話をして無事チケットも当てて行ったわけ。
 
南のほぼ最上階の席だったんだけど、このLIVEは上の席でよかったーと思った。
幻想的な照明で曲の雰囲気をさらに引き立ててくれてた。見とれてた。
 
しかもこのLIVE、23曲ぶっ通し!
ボーカルは衣装チェンジするために一旦舞台袖に降りたけど、演奏陣はボーカル着替え中の時もセッションしてるの!だから演奏人は実質24曲ぐらいノンストップ休憩なし!
MCも最低限のことしか喋らずに、とにかく曲!曲!!曲!!!
 
「俺たちの音楽を聴いてくれ、観てくれ、感じてくれ。」
 
そんな感じ。最高だった。
 
 
 
 
ここで年を越して2016年へ。 
 
 
 
 
まずはでんぱ組のツアーかな。
GOGO DEMPA TOUR 2016 ~ まだまだ夢で終わらんよっ! ~
 
 
すごかった(小並感)
目の前で比較的テンポが早い曲を歌って踊ってるんだもん!
終始「うっわーすっげえ!わーすげーー!!」って言ってたかもしれない。いや言ってたな。
おまけにLIVE始まってから終わりまで6人全員ずーっと笑顔なのな。ファン以上にLIVE楽しんでるかと思うくらいニッコニコしててこっちまで笑顔になってしまうよ。
 
実際笑顔になっちゃったけど。
 
 
でんぱ組を聴き始めたのは去年の10月入って間もないころかなぁ。
 
とにかく友達がハマってて、夏あたりにニコニコででんぱ組の24時間生放送かなんかしててボーッと見てたらいろんな曲が頭から離れなくて、youtubeとかで聴いてたらいつの間にかグイグイとハマっていった感じ。
久しぶりに楽しい音楽を見つけて、「この熱を冷ましてたまるか」と思い、代々木第一体育館のLIVE Blu-rayをすかさず買ってしまったね。
 
 
アイマスとかラブライブのLIVEは経験したけど、アイドルのLIVEは初めてだった。
 
ヲタ芸をみんな打つ打つ・・・。はっきり言って最初みんなについていけてなかった。
アイドルのLIVEって多分、規模が小さい頃からファン達がそのアイドルのLIVEの楽しみ方みたいなものというか、コールとかが形成されていって"今"があるんだろうな、と感じた。
だから最低限のものとして僕もサンダースネイクとムラマサは覚えた。 
 
あくまでも"感じた"だから決して鵜呑みにしないで><
イエローパンチョスとかいい例だと思う。これはラストサビの部分でみんな同じヲタ芸をするんだ。
時にでんぱ組のメンバーも混じってやるヲタ芸
みんなと同じ曲で盛り上がって、みんなと同じヲタ芸して、みんなと同じ"楽しい"を味わう。
 これアイドルのLIVEに行って1番心に残ったこと。
 新鮮味があって逆によかった。
 
 
 バンドのLIVE(特にUNISON SQUARE GARDEN)の楽しみ方は別。
ステージで演奏してる3人と俺だけの時間として考えてるから、頭振ったり叫んだり踊ったり色んな楽しみ方をするよ。
 
アイドルのLIVEとバンドのLIVEの楽しみ方は真逆になってるね。
 完全に楽しみ方を別物として捉えてるからこういう楽しみ方になるんだと思う!
もっと早くでんぱ組に出逢えばよかったって心から思ってる。
 
 
 
 
次が内田真礼さんの1stLIVE。
Hello,1st contact!
 
 
初めて1人で行ったLIVE。
 
声優である内田真礼さんの1stアルバム「PENKI」を引っさげ中野サンプラザホールにて行われた記念すべき1stLIVE。
 
そのアルバムは、1曲目から聴いた人の心をガッチリと掴んで最後まで離さない完璧なアルバム。
聴いてない人は是非是非聴いてほしい。そして内田真礼さんにハマってほしい。

 

 生バンドはやっぱりいいねー!迫力すごいすごい!しかも1階の8列目だったし近い近い!

 
 あっという間だった。
 やっぱりギミー!レボリューションの盛り上がりはすごかったよ。
 多分日本で1番アツい4分だったと思う。
 
 
アンコールもやってくれて、残すところあと1曲の時でした。 
最後の曲歌ったら今日のこの最高な日が終わっちゃう!終わるのが嫌だから私歌わない!
と、涙声で叫ぶ内田真礼さん。
 
そんな嬉しいこと言わないでくださいよ、余計に好きになっちゃいますから。
 
その曲はアルバムの最後の曲も飾ってて、トリにピッタリの楽しい曲なんだー。 
 ラストサビ入る前セリフがあるんだけどね、涙ながら真礼さんは頑張って言ったんだ。
 俺も涙で顔くしゃくしゃだった。
 
 あの時は真礼さんが世界で1番生きてて良かったって思ってたんじゃないかな。
あんな幸せな顔をする人他にいます?いません(即答) 俺もつられて幸せな気持ちになった。
 
円盤早く出て。
 
 
 
 
最後はスフィアのLIVE!
LAWSON presents Sphere Fes. 2016
 
 
高校生の頃ずっと聴いてたスフィア。
受験勉強してた頃も何度も俺を救ってくれて、無事受験が終わったらLIVEに行きたいと心から思ってた。
 
そんな願いから1年経ち、やっと行くことができた。
代々木第一体育館。スフィアのホームと呼ばれる場所である。
 
 
聞いて驚かないで欲しい。実はこのLIVE、13:00にスタートして終わるのが19:30なのだ。
6時間半も大好きなスフィアを聴けるんだよ?感謝以外の感情を失った。
 
もちろん1時間休憩とか、ソロステージのあとに細かい休憩とかあったから実際のところ5時間くらい。
それでも十分長いLIVEだけど笑
 
最初のアルバムの曲から最新の曲まで幅広い曲やってくれて僕は大満足。
戸松遥さんのQ&Aリサイタル!は死ぬまでに1回は生で観ておきたかったからそれも観られて満足。
最初の「行くよ?」で感動のあまり落涙。
 
これやってくれないかなー・・・ってリスト化してた曲全部やってくれた・・・
6時間半もあるからやってくれる確率高いけど、でもめちゃくちゃ嬉しかった。
 
スフィアLIVEの特徴は、ファンのみんなも踊るんだよね。みんな振り付け完璧に覚えてくるの。
俺も少し怪しい振り付け多かったけど、スフィアと同じダンスをしながらLIVEを楽しむという新たな楽しみ方を体験できた。
 
 
 
こういうさ、あの頃励みにしてた曲とか自分の心を動かしてくれた曲を目の前で本人が歌ってくれるっていう機会はみんな経験しておかなきゃいけないと思うんだ。
あの感情はみんな感じて欲しいよね。LIVE好きな人は誰しもそう思ってると思う。
まだ成人してない身が言うけど、19年というクッソ短い人生しか経験してないけど、LIVEに行くたびに生きてて良かったって思うもん。
ペンライトの光で埋まってる景色、すっげー綺麗だよね。
これだからLIVEはやめらんない。これだからオタクはやめらんない。
 
 
 
他にもちょこちょこ色んなLIVEに顔出してるんだけど、主な大きなLIVEはこれぐらいかな?
今思うと少な!笑
まだまだ足りねぇ~!本気で祭るぞ大盤振る舞い。宇宙で1番アツくなるんだ!ぜ!!
 
大学2年生になっても声豚するぞ。
待っていろ、世界を照らす神曲たちよ。俺が生で聴いてやる。